【沖縄50周年】東京で沖縄を感じれるイベントが知りたい

沖縄50周年記念特別展 東京国立博物館

「東京で沖縄を感じれるイベントを教えてください」

こういったご要望に答えますね。^^

東京開催の沖縄イベント情報がわかります。

今回の内容

東京で沖縄イベントをしているの?

地元沖縄を紹介する島元屋がおすすめの沖縄情報をご紹介します。

沖縄の思い出づくりになってもらえたら嬉しいです。

東京でどんな沖縄イベント開催されていますか?

5月3日(火)~6月26日(日)に「沖縄復帰50年記念特別展」を開催しています。

歴史が移り変わる中で
沖縄の人々がどのように文化を育み
どのように現在の沖縄文化に発展してきたのか。

沖縄の文化や歴史を知る事で
沖縄の旅も更に魅力ある充実した時間を過ごす事ができますよ。^^

写真 黄色地鳳凰蝙蝠宝尽青海立波文様紅型綾袷衣裳
(きいろじほうおうこうもりたからづくしせいがいたつなみもんようびんがたあやあわせい
しょう)

南国の光に生える色彩黄色地。

黄色地の衣装は王家のみが使用できる格の高い色。


公式行事の衣装として特別な時に着用されたといわれています。

写真 空色地花籠燕文様紅型苧麻衣裳
(そらいろじはなかごつばめもんようびんがたちょまいしょう)

女性用の夏の正装衣裳。
空を思わせる鮮やかな青色の表着は
帯を使わず上から羽織りとして着用されたそうです。

写真 御絵図帳
(みえずちょう)

王族用の織地を宮古や、八重山、久米島に発注する際に用いられた図案帳。

写真 黒漆雲龍螺鈿東道盆
(くろうるしうんりゅうらでんとぅんだーぶん)

黒漆塗りに螺鈿で五爪の龍文様が施された東道盆。


東道盆は神仏への供え物や客人をもてなす際に
使用されるものだそうです。

写真 青貝微塵塗腰刀拵(号 北谷菜切)
(あおがいみじんぬりこしがたなこしらえ)(ごう ちゃたんナーチリー)

尚家に伝来した刀剣です。

鞘はヤコウガイを細かな方向に切った螺鈿。

持ち手は、鮫皮のように打ち出した金板を貼り
金具まわりには唐花風の蓮華唐草文が刻まれた
琉球造形。

「刀剣乱舞-ONLINE-」のゲーム内で登場する、3振りの刀剣男士のモチーフとなったものです。

この3振りの刀剣男士のイラストと
展覧会オリジナルのコラボグッズも発売されています。

刀剣乱舞-ONLINE-の公式サイトはこちらでご覧いただけます

沖縄復興50年記念のお土産も購入する事できます。

展示されている工芸品のクリアファイルは
沖縄の海のような美しい青のカラー

普段の資料保管や贈り物に喜ばれます

県内人気のほうき屋のお菓子
色鮮やかな紅型の付箋。

三線の音色に合わせて
楽しそうに踊っている柄の豆皿や
てぬぐい マスクケースなど。

記念グッズを是非お楽しみください。

沖縄旅行に訪れた際には是非、工芸品、芸能の魅力に触れてお楽しみください。

楽しい!「沖縄へGO!」です。^^

こちらでイベント情報が分かります

会場:東京国立博物館 平成館 
住所:東京都台東区上野公園1-2-9
時間:9時30分~17時   
休館:月曜日
共催:沖縄県立博物館・美術館
交通:
JR上野公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、東京メトロ千代田線根津駅
京成電鉄京成上野駅より徒歩15分

場所はこちらです。↓

関連記事

  1. 【2022年 沖縄 冬の音楽ライブ】開催情報

  2. 【池袋 沖縄イベント】第13回沖縄めんそーれーフェスタ!

  3. 【2022年 国立劇場おきなわ】12月の公演情報

  4. 東京で沖縄イベント情報を知りたい方!

  5. 【動画】首里城の景色を三線の音色と共にお楽しみください 沖縄GO

  6. 沖縄の歴史がわかる!観光するならココ!