【お家で沖縄料理を学ぶ】オンラインで料理教室

「いつもの料理に沖縄料理を取り入れたいです。おすすめの沖縄料理教室を教えてください」

こういったご要望に答えますね。^^

沖縄の人気の料理教室がわかります。

今回の内容
沖縄に行かなくても沖縄料理を学べますか?

地元沖縄を紹介する島元屋がおすすめの沖縄情報をご紹介します。

沖縄の思い出づくりになってもらえたら嬉しいです。

オンラインで学べる沖縄料理教室は?

おすすめのオンライン沖縄料理教室は「よんなーフード」です!

沖縄県内のテレビにも出演され、琉球料理や家庭料理、介護食まで幅広く追及されている料理家の嘉陽かずみさんの料理教室。アットホームな空間で料理初心者にも、分かりやすく丁寧に教えて頂けます。

今回のレッスンでは沖縄の定番料理を教えて頂きました。

「ソーミンタシヤー」

「ゴーヤー白和え」

「ちんすこう」

「サーターアンダギー」

ソーミンチャンプルーを正式な料理名は、ソーミンタシヤー。味付けはほとんど塩のみですが、ソーメンのつるっとした食感とツナの出汁が丁度良い味わいで、クセになる一品に仕上がりました。

ゴーヤーといえば、ゴーヤーチャンプルーを想い浮かぶ方も多いと思いますが、白和えにしても美味しい。ピーナッツバターと白味噌が、ゴーヤーの苦みをまろやかにしてくれるので食べやすくゴーヤーのシャキシャキとした食感がお酒のおつまみにもおすすめです◎

ちんすこうはとてもシンプルな 小麦粉 上砂糖 ラードの3種類で作れるお菓子です。ちんすこうは琉球時代から続く銘菓で、琉球王国の王族や貴族のみが祝宴の時に口にすることができる貴重なお菓子とされていました。

現在では、沖縄お土産にはちんすこうと定番、人気のお菓子です。

焼きたてのちんすこうは、さくさくと優しい甘さのある仕上がりですので、おやつ時間に是非お茶と一緒にお楽しみください。自分好みに、チョコレートや、黒糖、塩などを入れても美味しく楽しめるそうです。

サーターアンダギーは家庭でもよく作られるお菓子ですが、祝い事、年中行事、記念日などに縁起の良いお菓子としてよく食べます。ドーナツよりもギュッとつまった触感のサーターアンダギーは外はサクッと中はしっとりに仕上がりました。

それぞれの料理の、美味しく仕上がるコツや、料理の歴史なども教えて頂けたので、楽しく沖縄料理を学ぶ事ができました。

よんなーフードの特徴

・沖縄出身の先生だから本場の沖縄料理を学べる

・初心者でも楽しく学べる

・家庭料理 沖縄料理 介護食 手ごねパンなど幅広く学べる

・オンラインだからいつでもどこでも学べる

琉球料理家 嘉陽 かずみ
料理講師師範1級 /食育インストラクター1級
介護食士2級 /国際中医学薬膳師
テレビ・雑誌等のスタイリストとして活動後、フードコーディネーターへ転身
介護食、中医学薬膳を取得し、琉球料理の追及し、講演会や子供たちに琉球料理教室をツールとした教育プログラムの普及活動に努める。


【主なお仕事】
ハウス食品、アサヒビール、サッポロビール、キリンビール、オリオンビール、リプトン、沖縄明治乳業、ファミリーマートローソン、味の素、キッコーマン、SKIPPYジャパン、ヤクルト、キューピーマヨネーズ、全日空、アサヒ軽金属、ニッセン、正田醤油、沖縄ガス、沖縄食糧、コープおきなわ、ホーメル、オキハム、サン食品、ナンポー通商、まえさとこんにゃく、チューリップ、オキコ、ホシザキ、コープおきなわ、ぐるたび、JTB沖縄・近畿ツーリスト・沖縄コンベンションビューロー・じゃらん沖縄ツーリスト・沖縄県文化振興課・沖縄県文化振興会・沖縄県農林水産部・那覇市中央保健所・沖縄県厚生労働省シニアワークプログラム・JAおきなわ女性部

➡こちらでよんなーフードの詳細がわかります

関連記事

  1. 沖縄の美味しいアグー豚を紹介します

  2. 【沖縄離島観光協会一覧】旅行にお得情報ゲット!

  3. 【珍品堂のお菓子】笑顔になれる沖縄の美味しいお菓子

  4. 東京でおすすめの沖縄料理のお店は?

  5. おうちで美味しい沖縄そばが食べたい!

  6. 沖縄の美味しいカレーは黒糖カレーです!